イメージ画像

4月1日

 4月1日となりました。新年度です。

今月も十日恵比須参拝から。日の出も早くなってきました。






3月~4月にかけては、なんだかんだで繁忙期。

建設業のお客様も、この時期は現場で手一杯というところが多いので、

スピード感上げていかないと、タイミング合わずに仕事が滞りがちになったり
します。 

うまくハマれば、通常の倍以上の仕事ができたりするんですけどね。





 現在仕掛中の建設業許可のうち、2案件が若干滞っています。

要件に問題はまったくないのですが、どちらも仕事の内容を詳しく聞いて
いくと、取得を希望されている業種だけでは対応できないのでは?
という状況。

 建設業許可は29業種に分かれており、それぞれ対応する許可を取得
しないといけません。

建築一式工事の許可を持ってれば、全てができるというわけではありません。

もちろん、請負代金が500万円未満であれば、必ずしも許可は必要

ではありませんが、許可がないことで受注に影響がでてしまうことが

あります。(建設業許可ないと仕事だせないよ~、とか…)

 実際に行っている業種の許可については、とっておいて
損になることはありません。

 なので、今回の2案件については、なんとかもう1つ2つ許可取得業種を
追加しようと作業しています。

あと一歩というところまできてるけど、もう1枚の資料が……って感じです。





 29年度の経審も4月から開始です。

まだまだバタバタしそうです。休日返上でがんばらんと!





…… と、言いつつ、先週末は今年初の日向プチサーフトリップ…

やることはしっかりやってます (笑)

タグ

2017年4月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:建設業許可

東京は昨日桜の開花宣言。

福岡が一番の予報でしたが、抜かれました。

朝晩はまだダウンコート着たくなるけど、もう春なんですね。

春といえば年度末。建設業のお客様も繁忙期です。打ち合わせも早朝・夜が多くなります。

昼の時間が自由に使えるので、自分としてもとても効率が上がる時期でもあります。役所の混雑は除いては…
建設業許可通知、1件いただきました。


みなし電気工事業登録の届出して、この案件はフィニッシュ!

年度内申請案件がやや渋滞中なので、なかなか海にも行けません(´-`).。oO

タグ

行政文書開示請求

今週の福岡は良い天気が続いてます。

気温も上昇傾向、今日は最高気温18℃の予報。

週末いったん冬型に戻って、来週は暖かい日が続きそう。いよいよ春ですかね。

さて、建設業許可取得のために必要な要件となる「建設業経営の経験」

これを証明するために、前勤務先より資料の提供を受ける必要があるけど、こころよく提供してもらえないケース、よくあります。

前勤務先企業が建設業許可業者の場合であれば、建設業許可通知書を閲覧することで、証明できる可能性があります。

また、閲覧が閉鎖となっている場合は、「行政文書開示請求」をしてみる。


行政が文書を保管していれば、お宝資料が出てくる可能性があります。

ただ、古い文書は保管期限が過ぎて破棄されていたり、個人が特定できる情報は開示対象外となるので、文書が開示されても、肝心の部分が黒塗りで使えない…  こんな場合も多いんですけどね。

それでも、あきらめずにいろいろやってみることが、建設業許可取得につながります!

福岡の建設業許可のことなら福岡シーサイド建設業許可センターホームページへ

タグ

2017年2月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:建設業許可

建設業許可業種追加

この冬一番の寒波到来で、福岡も今日は雪。

朝一から大刀洗→久留米でお客様打ち合わせだったので、高速の通行止めが心配だったけど…


朝はそれほど雪降らず、高速も通常通り。よかった〜

さて、大刀洗・久留米、2件とも建設業許可業種追加のご依頼。

1件は昨年の法律改正により、とび土工工事から分離され、新しく29番目の業種として登場した「解体工事業」の業種追加。

平成31年5月いっぱいまでは、現行の「とび土工工事業」の許可で500万以上の解体工事の請け負いが可能ですが、平成31年6月からは「解体工事業」の許可がなければ、請け負いできなくなります。

あと2年ちょっと、あっという間です。早めの対応がいいですね。

タグ

2017年2月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:業務日誌

建設業許可更新を忘れると…

ここでも何度も書いてますが、建設業許可の有効期間は5年間。

有効期間が満了するまでに更新許可申請をしないと、許可は失効してしまいます。

満了から◯ヶ月以内なら…

なんて救済措置はありません。

役所からの更新案内通知も一切ありません。

(ただ、行政書士からの営業DMが何通も届くので、それで気づくケースが多いようです。)

失効すれば、また新規で許可を取らないといけません。

今回はその許可満了まであと5日の時点でのオーダー。

で、昨日は朝から証明書類の取得のため久留米市役所までひとっ走り!

来週月曜申請で間に合いますね!

とりあえず! 

建設業更新許可申請は、満了の3ヶ月まえから申請可能です。

「建設業許可通知書」の有効期間、念のためご確認下さい!

タグ

2016年11月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:建設業許可

このページの先頭へ