イメージ画像

スターボード試乗会

昨日はOFF。

波がすこーし残ってるようだったので、釣川。

朝一軽く乗ってから、ボードメーカーの試乗会に参加させてもらいました。

メーカー様より写真拝借。

SUPのボードは、普通のショートボードと比べるとサイズが大きく、パドルという道具も使用するため、軽量化と丈夫さが必須。

必然的に素材もカーボン等の高価なものを使用することとなり、ボード価格もちょっと高め。

今回試乗したスターボードについても高額商品ですが、評価も人気も非常に高いボード。

波乗り用のpro7’0 7‘3とロングボード9’0を試乗。

7‘0はボリューム66Lと、通常は立って漕ぐには厳しい小ささですが、乗ってみると意外に安定感があり、私体重58kgですが、全然乗れました。そして、軽い!

もう少し波のある日に、もう一度乗ってみたいボードですね。

どのメーカーのものでもそうだけど、ボードの性能を最大限に引き出して乗れるのは、一部のエキスパートのみ。

自分のような一般ユーザーにとっては、「下手でもそれなりに乗させてくれるボード」が大きな選択基準。

スターボードの軽さ、硬さ、安定感は、やっぱり人気が高いのがわかります。

あとは好みですね。

ちなみに私は、最初ちょっと乗りにくい、クセのある板が好きだったりします。(笑)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ