イメージ画像

建設業許可(電気工事業)

建設業許可手続き、無事完了しました!

株式会社シンセイテック 馬場社長

おめでとうございます!

今回は電気工事業の許可。

建設業を営む場合、500万円未満の工事のみであれば建設業許可を取得しなくても、
OKですが、電気工事業の場合は、建設業許可は必要なくても、「電気工事業登録」
受けなければなりません。

そして、「電気工事業登録」業者が、新たに建設業許可を取得した場合は、
許可取得に伴い、一旦「電気工事業登録」を廃業したうえ、新たに
「みなし電気工事業業登録」をうけることとなります。

なんか、ややこしいですね。

要するに、電気工事業を営むためには、「電気工事業登録」が必要で、
建設業許可を取得した場合は、「みなし電気工事業登録」になるということですね。

「電気工事業登録」「建設業許可」

どちらも県の所管※ですが、窓口部署が違うので、手続きは別に行います。

※2つの別々の都道府県に営業所をもつ会社の場合は、建設業許可の所管は国土交通省
 となります。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ