イメージ画像

工事経歴書

今日は出勤。

天気良くてもったいなかったけど、

事務所にて事務作業でした。

建設業の工事経歴書の作成。

今回はお預かりした請求書控えより業種別

に完成工事高を集計。

枚数多いと、そこそこ時間かかります。

何度もやってるので、だいぶ効率は上がってますが、

日々(月々)の帳簿付けの際に、工事業種別に集計できるようなシステムにしておくのが理想的ですね。

1年分まとめてだと、やっぱり時間もかかるし、少し正確性に欠ける場合もあります。

行政に提出する資料となりますが、今までは

「作って提出すれば何でもよし!チェックもざる!」

的な感じでしたが、ここ最近は少し細かくチェックするようになってきているので、作成時は注意が必要です。

なので、うちも、現在のスポット的な関わりから、顧問的に関与できるスタイルにシフトしていこうかと考えています。

費用の問題や顧問税理士との連携など、いいシステムを構築できるよう、試行錯誤してみます!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ