イメージ画像

個人事業から法人化

個人事業からの法人化を検討しているお客様のご相談でのこと。

法人化後の税金・社会保険等の概要をお話していると、

「もっとコスト面でのメリットがあるかと思っていた…」

と、言って驚かれていました。

法人化することのメリットとは

 法人化のメリットはさまざまありますが、やはり、「節税」などの

コストのメリットというところが皆さん気になるところのようですね。

ただ、「法人化したら自動的に、税金等のコストが削減、お金が残る」

というわけではありません

「節税」のメリットについては、所得金額等によりその効果が違ってきます。

また、法人なったら加入しなければならない「社会保険」のコストなども

考慮すると、逆に支出が増える場合もあります。

「目先の損得」のみで走ってしまうと、あとで後悔することに

なるかもしれません。

「なぜ法人化が必要なのか」 「なぜ法人化したいのか」

目的を明確にし、法人運営についての概要を知った上で判断するのが重要です。

でも事業をするなら法人化

私、個人的には、事業をするなら断然法人での事業運営をおすすめします。

信用、雇用、組織作りなど、使い方次第でさまざまな面で法人化のメリットを

発揮することができます。

今後、順次法人化のメリット・デメリットに関する記事を当ブログにて記載していきます。

法人化のメリット・デメリット 記事一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ