イメージ画像

平成28年度経営事項審査

平成28年度の福岡県経営事項審査のスケジュールは、
以下のとおりとなっています。

直前決算期
受付期間(目安)
審査期日(目安)
平成28年10月末
平成28年2月末まで 平成28年4月
11月末
平成28年2月末まで 平成28年4月
12月末
平成28年3月7日まで 平成28年4~6月
平成28年1月末
平成28年4月25日まで 平成28年6~7月
2月末
平成28年5月16日まで 平成28年7月
3月末
平成28年5月30日まで 平成28年7~8月
4月末
平成28年6月6日まで 平成28年8~9月
5月末
平成28年6月27日まで 平成28年9~10月
6月末
平成28年7月11日まで 平成28年10月
7月末
平成28年8月8日まで 平成28年11月
8月末
平成28年9月16日まで 平成28年11~12月
9月末
平成28年10月17日まで 平成28年12月~平成29年1月

まずは経営事項審査日程の予約

経営事項審査の予約については、専用の往復はがきを使用して
申し込みを行います。

経審予約ハガキ  県で販売1枚80円。切手は貼ってません(笑)
経審予約ハガキ

この予約ハガキを、税務署への申告終了後、なるべく早めに送付し、
審査日程を確保します。

継続して経審を受けている場合は、1年7ヶ月の有効期限を切らさない
ように、早めに行動しましょう。
 余裕あるようで、意外とあっというまに期限近づいてきますよ。

福岡シーサイド建設業許可センターの経営事項審査サポート

---------------------------------------------―

建設業許可・経営事項審査、産業廃棄物収集運搬業許可のことなら
福岡シーサイド建設業許可センターにご相談下さい!

建設業許可はこちら
建設バナー

産業廃棄物収集運搬業許可はこちら
産廃バナー

タグ

2016年2月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:経営事項審査

建設業決算変更届~完成工事原価報告書

建設業許可業者が毎事業年度終了後4か月以内に提出することが
義務づけられている「(決算)変更届」

工事経歴書、財務諸表(決算書)などを定められた様式で作成して
提出しなければならないので、税理士さんの作成してくれた決算書をそのまま提出
というわけにはいきません。

今回は、建設業の財務諸表(決算書)の中の「完成工事原価報告書」作成の際の
注意点の1つをご紹介します。

税理士さんによっては、「完成工事原価報告書」を作成せず、全て販売費・一般管理費で
経費計上をしていたり、材料仕入代のみを完成工事原価報告書に記載してるケースも
多々あります。

その場合は、販売費・一般管理費の中から工事原価に相当するものを抜き出して、
完成工事原価に振り分けする作業が必要となりますが、この完成工事原価報告書の
中に「経費(うち人件費)」という項目があります。

genkahoukokusyo

建設工事における「人件費」については、

①直接現場にて作業をする作業員の給与
②現場代理人・配置技術者の給与
③現場の事務員の給与
④上記社員の法定福利費

などがありますが、①については「労務費」に計上。

②③及び④は、「経費」に計上し、内訳として(うち人件費)に記載するものとなります。

このため、国の考え方では、

「建設業法により、元請・下請問わず、現場への技術者の配置(主任技術者や監理技術者)
が義務付けられている」 = 「経費(うち人件費)が0円はありえない」

ということになります。

しかし、実務上は、この「経費(うち人件費)」を0円としているケースは少なくありません。

役員が配置技術者となっている場合などは、「役員報酬」として全額計上しているほうが
多いのではと考えられます。

福岡県知事許可の決算変更届の場合、経費(うち人件費)=0円で提出しても、
特につっこまれることはありませんが、国土交通大臣許可の場合は、地方整備局より
指摘を受けます。

建設業において完成工事原価を正確に把握することは、適正利益が確保できる
工事受注のために大変重要なことではあります。

理想は、会計処理の際に適切に工事原価を振り分け、計上することですが、
この経理ノウハウをもった職員を確保できない場合などは、建設業の財務諸表
作成の際に、販売費・一般管理費の給与手当(又は役員報酬)から、一定の
比率を決めて按分計上するなどの方法で、完成工事原価報告書を作成しておく
必要があります。

---------------------------------------------―

建設業許可・経営事項審査、産業廃棄物収集運搬業許可のことなら
福岡シーサイド建設業許可センターにご相談下さい!

建設業許可はこちら
建設バナー

産業廃棄物収集運搬業許可はこちら
産廃バナー

タグ

2016年2月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:建設業許可

福岡市競争入札参加資格審査申請

 3日ほど前のことですが、久しぶりにやっちゃいました…肉離れ…

釣川河口ポイントにてSUPサーフィン中に。

波は膝程度のマイルドなコンディションでしたが、波打ち際歩いてるときに

「ピキッ」と、体の中で音がして、ふくらはぎがパッツンパッツンに。

 このため、しばらく波乗りとマラソンはお預けとなりました(泣)

おとなしく、仕事しときます…

福岡市競争入札参加資格審査申請

さて、明日2月15日より、平成28・29・30年度福岡市競争入札参加資格審査申請の

受付が開始されます。

今回は会社の頭文字別で受付期間が指定されている(ただし、強制ではありません)

ので、確認のうえ手続きをしましょう。

福岡市競争入札参加資格審査申請の受付が開始されます。

経営規模等評価通知書

 9月決算会社の経営事項審査の結果通知(経営規模等評価通知書)

が、先週までにほぼ到着しました。

申請前のシミュレーションで、結果数値はわかっているので、結果通知書の分析と

いうのはないのですが、お客様に対する説明方法については、結果通知見ながら

考えます。

 今回の結果は出てしまってるので、次の経審に向けての対応ですね。

初めての経営事項審査で、今まで公共工事を受注したことない業者さんにとっては、

経審の評点UP対策については、なかなかイメージがわかない部分があると思います。

 例えば、技術者の確保

新し技術者を雇えば固定費が増える。

現職員の資格取得については、会社のバックアップも必要であり、本人の手間もかかる。

これと現状の仕事の状況(下請工事受注だけでも結構手一杯)を比較考慮すると、

どうしても積極的に踏み出せない。

経審を受けて、指名願を出せば、必ず公共工事が受注できるわけではないので、

なんとなくわかります。

ただ、経審の評点UPを考えることは、会社自体の売り上げUPや体力向上を考える

ことにもつながります。

技術者についても、適法に工事を施工し、売上(完成工事高)をUPさせるためには、

技術者の確保がさけてとおれない仕組みとなってます。

急に変えることは難しいので、毎年少しずつでも、改善していければいいですね。

当センターの関与についても、現状はスポット的な関わり方が多いため、なかなか

サポートしきれない部分もあり、もどかしいところもあります。

税理士等も含めて、1年をとおしてサポートできる関与の仕方が理想です。

もっと営業方法も考えないといけませんね。

---------------------------------------------―

建設業許可・経営事項審査、産業廃棄物収集運搬業許可のことなら
福岡シーサイド建設業許可センターにご相談下さい!

建設業許可はこちら
建設バナー

産業廃棄物収集運搬業許可はこちら
産廃バナー

タグ

2016年2月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お知らせ

別府大分毎日マラソンTV観戦予定が…

今日は別府大分毎日マラソンの開催日でした。

自分にとっては、今出てみたいフルマラソン大会NO1の大会。

とりあえず一般の参加資格制限タイムはクリアーできてるので、

来年はエントリーしようと決め、今日はテレビ中継みてモチベーション上げて、

1年後に向けた今後の練習につなげる予定でした。

が……  朝9時すぎに「波ヨシ」の情報…

すぐさま海に駆けつけて、家に戻ったのが14時すぎ。

スタートからガッツリ見る予定が…   おわっちゃうよ…

まあ、いい波乗れたんで、よかったんですけどね。

maboプロ、相変わらずいいライディングしてました。

日曜・好天・波も良し! 

いつもだったら大混雑だけど、なぜか空いてた今日の海。

ご褒美もらった気分です。

---------------------------------------------―

建設業許可・経営事項審査、産業廃棄物収集運搬業許可のことなら
福岡シーサイド建設業許可センターにご相談下さい!

建設業許可はこちら
建設バナー

産業廃棄物収集運搬業許可はこちら
産廃バナー

タグ

2016年2月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ランニング

産業廃棄物講習

 お知らせです。

産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規)に関する講習会が福岡で実施されます。

日程は、3月10日~3月11日の2日間です。

新規で産業廃棄物収集運搬業の許可を取得するためには、この講習会

を受けておく必要があります。

 この講習会は、いつも福岡で開催されているわけではないので、

「急ぎで許可が必要!」 という場合、

「直近で講習会が開かれている大阪まで出張」

というケースも少なくありません。

 産業廃棄物収集運搬業の許可取得をお考えの場合は、この機会に

受講しておいてくださいね。

今日現在、まだ空席があるようです。

sanpai-kousyu

日本産業廃棄物処理振興センター

---------------------------------------------―

建設業許可・経営事項審査、産業廃棄物収集運搬業許可のことなら
福岡シーサイド建設業許可センターにご相談下さい!

建設業許可はこちら
建設バナー

産業廃棄物収集運搬業許可はこちら
産廃バナー

タグ

2016年2月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お知らせ

このページの先頭へ