イメージ画像

建設業許可(国土交通大臣)

今日は吹き続けた風もようやくおさまりましたね。

朝の海
IMG_2740

波も残ってましたね…見るだけでしたけど〜…

明日は乗れるんで、残ってくれればイイな…

さて、今日の朝一は建設業許可の打ち合わせで南区。

福岡県外にも建設業の営業所を置くとのことで、

県知事許可から国土交通大臣許可への許可換えのご相談でした。

→ 建設業許可の種類

福岡県知事許可の場合、審査機関は福岡県。

国土交通大臣許可は、許可申請の受付自体は県の出先機関で行いますが、
審査は国の機関である九州地方整備局にて行われます。

どちらも同じ建設業法に基づく許可なので、審査基準や必要書類は
同じであってほしいところですが、若干の違いがあります。

県では認められても、大臣許可ではダメな場合も…

なので、現在県知事許可をもってるから、「許可換えは楽勝❗️」
というわけでもありません。

県知事許可申請時に見逃された提出書類の矛盾なんかが浮き出て
きてしまうケースもあるので、申請前の確認が大切です。

今回は、許可とるだけなら苦労なくいけそうですが、許可取得後の
運営体制を考えると、いくつかのハードルをクリアーしたうえで
許可を取っておくのが最良。

せっかく許可取っても、仕事に制限がでたんじゃ意味ないですからね。

少し知恵をしぼりますよっ❗️

 

福岡天神の波乗り行政書士 たのなか事務所のご案内

建設業に関する許認可専門の行政書士事務所です。
福岡の建設業許可申請、お気軽にご相談下さい。

banner_kensetsu

お問い合わせは
toiawase_big

タグ

2015年9月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:建設業許可

このページの先頭へ